« 新しい病院 | トップページ | ミーちゃんLOVE »

大震災

3/11 信じられないほどの大震災が起きてしまいました。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになった方のご冥福をお祈り申し上げ、ご遺族の方にお悔み申し上げます。

今頃ですが・・・姫ちゃんは大丈夫だった?と、ご心配いただくことが多いので、ご報告です。姫も姫ママも姫papaも無事です。

3/11の午後、私は姫を連れて家から自転車で15分くらいのところの叔母の家に行っていました。先月、道でバッタリ会ったとき、叔母がスキー場で立ってたら、誰かに突っ込まれて膝を大ケガしたというので、家にあった湿布薬や食べ物などを届けに行ったのです。
近況や、お嫁さんの愚痴とかお嫁さんの愚痴などを聞いてあげながらお茶をのんでるところに地震がきました。

最初、「ん?揺れてるね」ってくらいで、姫を抱っこ。そのあとグラグラと大きく長く揺れて・・・姫を抱っこしたままテレビを押さえてました。すぐにテレビをつけると東北で大地震。揺れがおさまっても、心臓ばくばくで、手が震えるほどでしたが、とにかく我が家が心配で自転車ですぐに戻りました。念のため、できるだけ道の真ん中を走りながら。

とりあえず、電気も水道も使えて、部屋の中も特に変化なし。飾り棚の扉の中で花瓶やワイングラスが倒れてましたが、割れてませんでした。火をつけるのも怖くて、夜になるまで確認しませんでしたがガスも無事でした。

固定電話も携帯電話も通じず。。携帯なんてツーともいわないし。木造の実家が心配でしたが、実家の母からメールがきたので安堵しました。でもメールも送受信に時間がかかって、心配でしたね。

実は、ちっとも心配してなかったので姫papaには電話しなかったのですが(^_^;)
papaから電話がかかってきたので、無理に帰ってくるなと言っておきました。
ビルの27Fにいたので、そうとう揺れたそうです。いつまでも揺れて船酔い状態。エレベーターも停止してるので、降りたら最後、上れないし。

近所のワンコさんの中でも、余震のたびに震えたり、ママの足元から離れないコがいます。線路沿いに住んでるので、普段から特急電車が通るたびに揺れたり音がしたりするお家なのですが(^_^;)揺れるたびに怖いーーーって足にまとわりついてくるらしい。。もうお家で遊ぶ心の余裕もなく、尻尾を下げてぴったりくっついてるそうですよ。地震のときにママが一番怖がってしまったので、ママは信用ならないらしく、パパやお姉ちゃんを頼ってるそうです。

テレビの緊急地震速報より前に気づくワンコさんもいるそうです。そわそわしたり急に立ち上がったり、大きくても抱っこを求めてきたり・・・動物の勘は鋭いですね。
姫さん?もちろん、揺れててもそのままグーグー寝てますよ。ある意味大物?
大地震のときに、すぐに抱き上げたので、大きな揺れはわからなかったようです。いつもスリングで、揺れるのは慣れてるし(^m^)
ミシミシガタガタ大きな音がしたのも、安全だと信じて疑わない我が家じゃなかったのでね。年に1度行くかどうかの叔母の家だったのがよかったのかも。
今は、緊急地震速報の音が鳴るたびに、寝てるところを抱きあげられて迷惑そうにしてますよ。

このあたりは計画停電のエリアに入っていないのですが、がっつり節電モードです。
幸い、マンションは暖かいので1日中暖房なしで過ごしてます。姫は夜寝るとき以外もお布団マントを着せて毛布の上で寝てますし、私もたっぷり着こみ、膝かけをかけてれば大丈夫。寒くなったら姫をゆたんぽ代わりに抱っこしてね(^m^)

マンションでは、停電しちゃうとお水もでなくなってしまうので、以前からたっぷり備蓄してるから大丈夫と思ったら、賞味期限が思いっきりきれてました(^_^;)ダメねー。いざとなったら沸かせばなんとかなる。ダメならお芋を蒸したりするのに使えます。空いたペットボトルや麦茶ポット、保温できる水筒などに汲みおいて常備するようになりました。
お水はいち早く売り切れたそうですね。

一部では知られた話ですが、姫ママ、あんまりスーパーやコンビニに行けません。理由はただ一つ、姫ちゃんが入れないから・・(><)
愛用しているネットスーパーもこの状況なので当分お休みするそうで、困ったねー。八百屋さんや魚屋さん、お肉屋さん、お豆腐屋さんは姫連れで買いものできるので助かりますが。

地震の翌日に姫papaが帰宅して、その次の日にやっと買いものに行きました。
なので、完全に出遅れてスーパーに行っても何にもないし(^_^;)ま、普段から、少しは買い置きしてるし、お菓子でゴハンを済ませちゃうのも平気だから、しばらくは生きられるだろうと慌てませんでしたが、こんなに空っぽのスーパーを見ると不安になりますよね。東京に大きな被害が出て、道路が寸断されたりして物流が困難になると、どのくらい備蓄が必要なのか?
とりあえず、小麦粉やホットケーキミックス、ナンミックスなど粉ものを買ってきました。
パンが売ってなければ作ればいい。昨年末にパンも焼けるというフライパンを買って、まだ試していなかったので、やってみようかな。
それもガスが使えたらの話ですが。大地震の際はガスの復旧は一番最後と聞いていたので、電気がダメでガスなら使えるっての予想外でした。床暖房やお風呂もガスなのですが、スイッチが電気なので使えないのですよねぇ。
駐車場のシャッターも電動なので、いざというときに車も出せない。先日の地震で停電した地域のお友達は、立体駐車場から車が出せなかったそうです。オートロックもインターホンも使えなくなります。あれもこれも電気なのか・・・電気に頼っている生活が当たり前になってました。
携帯電話の乾電池式の充電器も避難袋に入れてたのですが、ずいぶん前のムーバの携帯用でした(^_^;)手回しラジオについてた携帯の充電器もiPhoneに対応していないし。電器屋さんに行ったら、皆さん考えることは同じのようで、その売り場だけ賑わってました。
やはり連絡がとれないこと、情報がとれないことが一番の恐怖かも。

このあたりはお年寄りが多いので、避難所に入れるはずがありません。ましてワンコがいたら無理だなーと覚悟しています。ちゃんと備えておかなきゃね。

地震のあとに、長らく使っていなかったカセットコンロ&ガスボンベは危険かなと、取り寄せと書いていないお店を探して注文しましたが、在庫数を設定せずに注文を受けてたそうで。メーカーからは被災地優先で送ってるので1カ月以上先になるそう。念のため備えておきたい・・・と思っただけなので、いつでもいいです。アルミ缶とサラダオイルで簡易コンロの作り方も見たし。とりあえずお湯が沸かせればいいな。

姫のゴハン・・・缶詰の用意はありますが、冷たいと食べないかなぁ(^_^;) ママとおにぎり半分コか。ゴハン作れないときのために、ドライフード、買っておこうかな。

思いつくままに書いて、ちっともまとまりませんが・・・

被災地の一日も早い復旧復興を心よりお祈りしています。
余震の続く関東にも早く平穏な日々が戻りますように。

|

« 新しい病院 | トップページ | ミーちゃんLOVE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい病院 | トップページ | ミーちゃんLOVE »