« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年9月

吉祥寺

まだ胃の調子も戻らず、お粥生活です(>_<)足元には、絶対もらうーとスタンバってるコがいますよ(^_^;)
9A066D2B-F61E-4AFC-960E-B44FF23AE0BB

姫さん用のクコの実をいただいたので、ちょっとだけね。

雨の中、用事があって吉祥寺までお出かけ。
雨だしなーと迷いましたが、ちょっと頭痛もしたので姫ちゃんはお留守番。iPodにスピーカーをつけて、途中でとまらないようリピートを設定していきました。それほど強い雨ではなかったので、大丈夫だったようです。
用事を済ませて、もうひとつの目的、先日オープンしたアトレ吉祥寺を見てきました。広くて、食べ物エリアしかみられなかったので、また今度ゆっくり行って見たいです。

3A50C66E-CE82-4BE5-A8F4-032BA59A08B3

A826C522-D192-48C3-B8F7-3577B089461A

山田養蜂場が入っているのをみて、前から気になっていた蜂蜜生姜のドリンクを買いに行くと、蜜蜂花粉を見つけました。花粉荷という名称です。ペット用に販売されている蜜蜂花粉を姫ゴハンに混ぜていたのですが、ちょうどキレてしまって、また注文しようとしていたところです。人用のほうが安心だし、前に使っていたものより少しお安いので買ってみました。
『みつばちが集める花粉は、豊富に栄養素を含むことから″健康の使者″として海外では美容・健康維持のために習慣的に食されています。』と書かれています。
私も美容と健康のためにいただこうかしら。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の軽井沢 9/25~26

あまりにも暑かった長~い残暑は引きこもり、ようやく過ごしやすくなってきました。もう寒いかなーと思いつつ、軽井沢へ行ってきました(*^o^*)
ちょっと肌寒い程度で、昼間の日向は暑いくらい。快適な気候で暑がり寒がりの姫ちゃんにも、ちょうどよかったです。いつもは歩かない姫ですが、よほど気持ちよかったのか、車から降りて嬉しかったのか、珍しくよく歩きましたよsmile
空気が乾いていて、久しぶりにアンヨの先がグレーに wobbly

Photo_5

旧軽を散策して栗あんソフトを食べ、ペットグッズのお店をのぞいてからお宿へ。今回のお宿は前にも2度泊まったことのあるカーロフォレスタ 軽井沢ジャルディーノ

到着するなり、誰もいないドッグランへdash いつもお天気が悪く、窓から眺めるだけだったのですが、初めて走りまわりましたよ(*^o^*) 
生きてる感じのお写真を撮るよーにと、某画家のせんせから宿題を出されていたのですが、どうでしょうか?coldsweats01 カメラを向けるとパタリと動きを止める姫ですが・・・

1

Photo

ひとしきり(?)遊んだあとは、交代でお風呂&姫ちゃんのお昼寝タイムsleepyのはずだったのですが、近くのお部屋のワンコさんがお部屋でお留守番だったのか、ワンワン鳴き続け・・・bearing 一睡もできず夕飯タイム。

予約時間きっかりに、そんなに腹ペコなの?ってくらいの早さで食堂へ行き、すぐに姫ちゃんのゴハンを出してもらいました。さっさと食べないとワンワン来るよー(^_^;)
すでに2組お席についていたので、お写真を撮る余裕もなくお食事。牛スジとさつまいものミルク煮(だったかな?)そこに穀物のパフとサプリ&漢方薬を混ぜ完食!ぎりぎりセーフでお食事できましたdelicious

ディナーが始まり、シェフの手作り果実酒で乾杯。シャンパンもいただき、秋のメニューを楽しみました。
胃弱の姫ママは、慣れないごちそうに胃がびっくりしたのか、途中でギブアップ(TT)よってメインのお肉料理のお写真がありませんm(_ _)mデザートもフルーツとアイスだけで涙をのみました。。美味しかったのになぁ~。さらに太ってもいいから鉄の胃袋が欲しいと思った瞬間でした。

姫はいつも自分の食事が終わると丸くなって寝ちゃうのですが、ロビーにいるワンちゃんなのか食堂の外でワンワン聞こえてきたり、新しいコが食堂に入ってくると、落ち着いていたコもまたワンワン言っちゃったり・・・びびりっぱなしの姫ちゃん寝られません(><)結局最後までお座りしていて、限界超えてからは時折うとうとと舟漕いでました(^_^;)
下の画像の中で、姫の画像の左下にテーブルクロスが見えるでしょうか?同じ位置にあるの、わかりますか?座ったまま寝たのって初めてかも。。

最近、お部屋でお食事を出してくださる伊豆の『はんなり』ばかりだったので、食堂のゴハンはやっぱりダメだねぇ(--)

Photo_4

夜は夜で、ドアの開閉音に敏感なワンコさんの声が聞こえると、寝ていてもハっと顔を上げ困った顔してみています(;;)さすがに、深夜は静かでしたが、朝は6時半頃から声が聞こえ・・・。ワンコさんも慣れない環境で落ち着かないのでしょうね。

翌日の朝食は半分も食べられず・・・(--;)前回もそうだったね。次は朝食は持参したものをお部屋でいただきましょ。。

Photo_2

2日目もよく晴れて、朝のお散歩も帰りに寄った軽井沢のアウトレットモールでもよく歩きました。

Photo_3

台風の影響で風が強かったせいか、浅間山がキレイに見えました。暑さでバテぎみでしたが、自然に囲まれるとリフレッシュしますね♪
行楽の秋、今年はよい季節が短いとも言われていますが、みなさん楽しんでくださいね。

| | コメント (0)

リクエスト

先日作ったお布団マント。りっち君が大変気に入ってくれたようで、リクエストいただきましたo(^▽^)oお役に立てて嬉しい限りですヽ(;▽;)ノ
ririさんは、お上品に『ケープ』と呼んでくれてますが、そんなステキな出来ではないのが残念です。。

7C10A928-735C-4575-A047-2E0B8FF2880B

5818108D-F148-47B2-9DD4-9C756B2D7FE4

家にあったシープボアに柔らかい素材のあったか生地をくっつけたら、偶然にも今流行りのムートン風⁉( ´ ▽ ` )
大き目に作ったので、おちりまでスッポリね(^_−)−☆

| | コメント (0)

雷&大雨

papaの歯医者さんについてきて、このあとお墓参りの予定なのですが、土砂降り( ̄◇ ̄;)
しかも、ピカピカごろごろ~(>_<)
姫ちゃん、電車だよ~と言っても騙されませんよ。。どうしよ。
せっかく昨日の鍼灸でリラックスしたと思ったら、いきなりですか(-。-;
雷嫌いのお友達、大丈夫かな⁈

ACB7E393-CA02-4673-A67A-50ED6B431EAC

C5FCFCEC-E1D9-4E27-A94F-B3FB6F6FC6BF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

病院デート

今日は、残り過ぎーの残暑の中、病院へ。鍼の予約をとったときは、お彼岸だし、もう涼しいねと思っていたのですが(-。-;
ぱっくちゃんと、予約時間が近く、ちょっと待合室で会えるかなーと楽しみにしていたら、なんと!暑いから乗せてくよーと、送迎してもらっちゃいましたヽ(;▽;)ノ
一方通行が多いうえ、魔の開かずの踏切が行く手を阻み、ご迷惑をおかけしましましたm(_ _)m

少し早く到着すると、すぐにぱっく君の診療。ぱっく君と姫の予約の間に、1頭いたのですが、まだ時間前で来ていなかったので、すぐに呼ばれ姫の診療。
目の検査結果を伝え、診ていただきました。目の疾患は、肝や腎からくることもあり、ストレスも原因になるといわれ(>_<)
診ていただくたび、ストレスが溜まってるといわれ、要求が厳しいでしょうと当てられます。歩きたくないのに、なかなか抱っこしないっていうのもストレスなのでしょうか?自分が中心にいないと気が済まないらしい。。これ以上無理ですが。24時間スリング生活で密着?( ̄◇ ̄;)
漢方薬を試してみることになりました。効果ありますように(^人^)

41064215-8D4B-4DF7-B066-D89AB527A241

A604E33F-B072-43D4-B2D2-80C1C468C368

2F927D52-8BAD-4423-AACB-3DA6FAB9AF6B

マンションの大規模修繕工事の音が怖くておウチに帰れないぱっくちゃんと、ランチしに移動。ワンコメニューから、鶏肉とチーズのリゾットを完食。ちょっと多かったねーと残したぱっくちゃんを尻目にガッツ食いでした。晩御飯減らすよ~。

B338BFFD-A6AC-4BF4-9AFF-A4390ED82B53

18CA86F1-E2D3-4990-A788-47556EA63052

ぱっく君、ぱぴこさん、お世話になりありがとうございました!ふたりの距離が縮まったことだし(^m^)また遊んでね。ふたりを一緒に抱っこしたツーショット写真、撮ればよかったなー。残念!お店で撮ってもらったブログ用写真に期待しましょ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マカロン

4341B4A1-B709-4F4B-AF53-EDF7BA3C6581

163A6435-BF95-48A1-B015-BE885EE78828

papaのお土産。ラデュレのマカロン。
前に行ったときは、パリ市内のお店で、日持ちしないからとマカロンは買わず、手提げバッグをお土産に買ってきてくれました。
出発前にネットで、空港にもショップがあるので、お土産はそこでと書いてあるのを見て、数日もつなら~と、「もし時間があって、すぐに見つかったら買ってきて」とリクエストしましたo(^▽^)o
姫さんもヒトカケラ、パリの香りをいただきました(^_−)−☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑くないの?

D141BEFB-EC6C-4146-AE08-78BFD1E529C9_1

B37E86F6-725A-43D9-9B46-57AE9CA378D5

ぬくぬくお昼寝

| | コメント (0)

へんてこ服

が~ん( ̄◇ ̄;)長文&画像たくさん、消えました(@@)アップロードに時間かかったのに、どこいったのーー(T_T)

気を取り直して。。

闘病中のお友達ワンコさんが、体が冷えてしまうと聞いて、お洋服を作りました。相変わらずの下手っぴーで、嫌がらせと思われないとよいのですがf^_^;)
着られなかったら敷物にでもしてくださいね。
頭を通すのが大変なので、首回りが広く開くものを。

9E3B1ADC-D09E-4AC5-8DB9-FC44457B0CA5

8D5425D1-DBA3-48CB-949C-E43516E50CCC

646CBD9D-8487-4815-A19A-31BA3F3DA589
最初に縫ったのがこれ。表フリース、裏がボアの肩ひもキャミソールタイプ。

86CED305-2F41-4A50-994E-F450B5B73213
私の好きなミルクティー色のキルトニット。英文字や小鳥などのイラストが可愛いのですが、だんだんオヤジのラクダ色の肌着にしか見えなくなってきた(; ̄O ̄)あ、姫papaはまだラクダデビューしてませんよ(^_−)−☆

6E9A674D-96C2-46A0-A9FA-D21BDB98F3A8
初挑戦のリングスナップ。金づちでガンガンやってたら、怯えた目をして逃げたコが(-。-;

F6CC60DB-2DC6-42D5-ACCA-85791CCCA124
お布団マント(勝手に命名)。あったかいボアをベビー用の肌着にピッタリなやわらかい接結ニットでサンド。よくある簡単なレインコートみたいにお腹もベルトで留められるようにしようと思ったのですが、男子はどのあたりがよいのかわからず(・_・; 裾の真ん中にゴムでもつければ尻尾にひっかけてズレなくていいかな?
画像だと色がわかりづらいですが、実際は真っ白の地にグリーンのドット柄です。

お布団マントのなかのボアはコレ↓

34B9B724-3DAF-476E-A630-1D22A46E51D5

B160C750-624A-4320-821B-3615DFECA2D4
4F03A1E1-95D2-48E3-A8E9-40410AF4DDD2
958A246D-1DCB-476D-86E4-0494BB9BB2FF

もともと、冬寒くても決して布団の中に入らない姫さん、フリースのパジャマを着せたり半纏を着せたりしてました。小さな毛布をかけておいても、動くとそこには抜け殻が。。動いてもズレないお布団があればいいなと思っていたところでした。ほんとは軽くて暖かいこのボアに接結ニットの裏地だけにしたかったのですが、画像でわかるかしら?新しいのに使い古したような毛玉だらけのボア生地なのですよ(>_<)肉球柄も可愛いのに。
それで、このボアをフリース生地で隠そうとしたのがコレ↓

Photo_3

58C70496-BDCF-42FD-A439-6150FA7EA84A

しっかりしたマントコートになりそうですが、重っ( ̄◇ ̄;)
結局、この2枚は姫ちゃん用になりました。
写真撮るために着せたら、冷え性の姫さん、そのまま寝ちゃいました。エアコン消すよーー(−_−)

おまけ。撥水生地のドーナツ枕。画像ではシワが目立ちますが、着ければ気にならないかと。
656F566F-BEBA-4CC7-9208-DBA6701E54AA

| | コメント (2)

眼科へ

うまくまとめられず、長いです(^_^;)

9/15 待ちに待った眼科予約の日。
雨上がりで、朝からびっくりするほど涼しい。いつもの服装では寒いくらいです。
雨だったら電車かタクシーか、と覚悟していたのですが、これなら自転車でgoですよ♪

と、余裕でいたら、家を出た途端に細かい雨(--)今から電車じゃ間にあわないし、タクシーなんて呼ばなきゃ走ってないし・・・。ええぃ。この程度の小雨なら、行ってしまえぇぇ!帰りはズブ濡れになっても構わんっ(いや、姫は昨日シャンプーしたばかりだから濡れて欲しくないが)と、レインコートをひっかけて姫が濡れないようにお腹に隠し、頭には私の帽子をフワリとのせて(^_^;)途中で小雨も上がり、帰りも晴れていても暑くなく助かりました。

9時5分前に到着。もう患者さんは何人か来ています。駐車場にはベンツにポルシェ・・・さすがセレブの街(@@)へんなカッパ着て自転車で来ちゃった私(^_^;)
初診なので問診票などを書いて待つこと20分。お昼まで待つ覚悟で来ているので「お、早い!」と喜んだものの、ここから先が長かった・・・
まずは、症状を説明し、そのまま目を診察。やはり「左目は色素沈着に血管新生。右は白内障がありますね」

白内障?初めて言われました(><)見た目、全然白くないけど・・shockショック。。

これから検査してみましょう、ということで、瞳孔を開く薬を点眼。しばらく時間がかかるので、また待合室へ。

予約の患者さんが次々いらして、帰っていきました。当たり前ですが、予約してると早いです。オーストラリアンシェパードにシベリアンハスキー、ミニチュアダックス、ポメラニアン、パグ、チワワ、シーズー・・・と、犬種もいろいろです。これだけで、何頭も見送ってたことがわかりますね(^_^;)眼科の患者さんじゃないですが、姫ちゃんの大好きなニャンコさんも、ニャーニャー鳴いてらっしゃいました。猫さん専用の待合室や個室の待合室もあって、他のワンちゃんが苦手なコにも配慮されてます。

途中何度か瞳孔のチェックをして、まだですねーと目薬追加が2回。2時間経ってようやく呼ばれました。

パシャパシャと目の写真を撮り、暗いところを歩けるか検査。よその人の抱っこが苦手な姫ちゃん、看護士さんに抱っこされママから離されて軽くパニック。ママのところに歩いてくるのに、焦ってぶつかりました(--;)ゴンっ「あれ、ぶつかったね?」看護士さんがすかさず「今のはハーネスです・・」もう1回。今度は無事に到着。見えてますねー(^_^;)

「夜のお散歩を怖がったり、歩かなかったりしませんか?」普段から歩かない姫さん、わかりづらいし。。いちお、夜でもお外に出ると用事が済むまでは歩くので、特に見えづらくて怖いということはないのでしょう。

モノにぶつかったり、よろけたりしませんか?どんくさいので、たまーにありますが、見えてないせいとは思えず。。これからは、笑ってないでよく観察しなくちゃね。

検査の結果は眼圧は異常なし。眼底も問題なし。
左目の色素沈着。右も白目に色素沈着があるので、長い時間かけて何かがあったのかも。目の周りの毛でしょうか?まつ毛は抜かなくてよいらしいのでホっとしましたが。
血管新生と色素沈着については、目薬ですぐに治ると思われるそうですが、何が原因でそうなったのかがわからない以上、そこだけ治してもよくないらしい。どこかに傷があって血管が出てきて治そうとしているのだとしたら、血管をとってしまうと傷だけ残ってしまう?!
今年の1月に傷つけたのと同じ左目なので、それが原因かもしれないが、はっきりしたことはわからないそう。ちょっと治りが遅かったのですよねぇ(><)
白内障は最初右目と言われていたのですが、左にもあるそう。。白内障について知識がなく、全体的に薄っすら白くなって進んでいくものかと思っていたのですが、撮った画像をみて「ここに小さく白内障があります。年齢的にはちょっと早いのでこれも変化をみていきたい」と言われました。これから勉強しなくちゃね。
結果的には、白内障も色素沈着も血管新生も1カ月おきに検査して、広がっていくのか、小さくなっていくのか、経過観察ということになりました。
とりあえず目薬もなし。ちょっと不安もあり、その1カ月2カ月様子をみてる間に手遅れというのか、今より簡単には治らなくなるようなことはないのか質問すると、それは大丈夫とのこと。

眼科に行く前は、専門家だから難しい手術もいろいろ経験していて、簡単に手術を勧められたらどうしよう?とか、強い薬で目の周りがただれたり副作用があったら・・・と不安でした。
検査結果にはショックでしたが、これが早期発見で早めに対策をとれるようだったらよいし、今から眼科の先生に診てもらっていれば安心・・と前向きに考えることにしました。

全部終わってお昼前。瞳孔を開く目薬をさしたので、しばらく眩しくて目がしょぼしょぼするそう。帰り道、目がちっちゃくなってたのでサングラスをかけたら、いつもはイヤがって外そうともがくのにおとなしく着けていてくれました。通りすがりの人や車の中から見てる人が釘付けになってましたが(^_^;)
待ち時間にウトウトしては誰か来て起き・・・お昼寝が足りなかったので、帰ってから爆睡です。夕方のお散歩中も寝ちゃってましたzzz

長くなりましたが、次は1カ月後。よくなってますように!(^人^)

| | コメント (2)

やっと。

明日、姫さん、眼科へ行ってきます。
そのために、ママが夜なべしてつくったリラックマドーナツ枕(^_−)−☆
あんまり同じのばかり着けてたら、ばっちいこと。綿もすっかりぺたんこで(~_~;)
1624D38F-801B-43D0-9207-58612A1602ED
いや、別に昼にやればよかったのですが、予定外に雨が降ったりしたものだから(・_・;
しばらく雨が降らなかったので、雨も怖い姫ちゃん、油断してました。。昨夜お風呂場前に避難したまでは、いつも通りでしたが、その後ハァハァしだして心配でした(>_<)なんとか、疲れて寝てくれたので助かりました。いやぁ、よく寝るコでよかったo(^▽^)o

久しぶりに、お家でシャンプー。おつかれさま。

| | コメント (0)

病院のはしご

継ぎ足し継ぎ足しで、遅くなり長くなりましたm(_ _)m

9/7 久しぶりに、病院へ行ってきました。
昨夜、姫ちゃんの目やにをとっていたら、なにやら眼球が盛り上がってるところがある?(; ̄O ̄)慌ててライトをあててみると、眼球の中に何かがあって、表面が曇ってる。おまけに、斜めから見ると表面が黒い部分が(;゜0゜)
なに、これ?これが色素沈着?
痛がったり、目をショボショボさせたりもせず、全く気にする様子はないのですが。
ネットで調べても、眼の疾患は殆どの場合、目が開かなかったり、ショボショボさせたり痛がったりするようなのですが。

もしかして、前の晩に「お腹見せなさーい」って無理矢理ひっくり返したかしら?私のせい?(>_<)ごめんね~。お腹なんて一生見せなくてもいいから、なんでもありませんように(T . T)

晩御飯も殆ど喉を通らず、心配でたまらず、朝イチで初めての病院へ。眼科専門部門がある病院で、とりあえずそこで診ていただいて、眼科部門へ紹介してもらおうかと。結果的には、いつも診ていただいてる病院が主治医なので、そこから血液検査の結果などをそえた紹介状を書いてもらったほうがよいということになりました。
今回の症状では初めて診ていただいたのに、セカンドオピニオンだと思ってくださいって( ´ ▽ ` )
そこでの診断は、
『色素性角膜炎』
・・・初耳。
そういえば、先月あたり、お友達が眼球の色素沈着の話をしていましたが、それかな?
眼球が盛り上がってみえる部分は、目の中の血管がでてきちゃってる『血管新生』というものらしいです。
普通は、気づかない程度のもので、すぐにどうこうなるタイプのものじゃないそう。
前から、ときおりちょっと表面が膨らんでるような?と思うことはあったのですが、目やにかな?って思ってたのです。。。
それから、これは昨日今日できるものじゃなく、何年もかけてできたものだそう。特にその部分をケガした記憶はないのですが・・・ママがひっくり返したからじゃないのね(/ _ ; )

目の診察で行ったのですが、その先生には「むしろ目の下の皮膚炎がヒドイ」とお叱りを受けました(><)「目の下の毛に色がついちゃってるじゃないですか。これは涙ヤケといって涙の成分が・・・」姫の涙ヤケなんて、たいしたことないと思ってたのですが。うっかり、先生の前で、涙でびちょびちょの毛を指で拭っちゃったのですよねー(^_^;)「ちゃんと優しくケアしてあげなさい・・。こうゆうものを使って・・・」と、赤ちゃんのお世話をするときの1枚ずつ湿った状態で入っているコットンを出してきて、やさしーーく拭いてくださいました。そこらへんにあるティッシュでテキトーに拭いてちゃダメなのね(--:)
深~く反省いたしましたm(_ _)m

その先生は、たいていの獣医はここまでで、まぁ、様子をみましょうということで、広がっていかなければそのまま何もしないでよいでしょう。眼科専門医なら、検査をして目の写真をとって広がっていないかもちゃんと経過をみていけます。この先は専門医を受診してからの判断ですが。
動物病院の場合、ここで「どうしますか?」と聞かれます。。どこまでの治療を望むか。完治を目指してできることは全部やりたいか。とりあえず今の症状をとる治療だけするか。お金がかかるなら治療しないか。選択肢はいくつかあります。
さほど深刻な状態じゃないようなので安心しましたが、特に痛い治療じゃなく、目薬程度で進行を防げるのであればよいし、目だけにちゃんと専門医に診ていただきたい、ということでお願いすることにしました。最初のほうに書いたとおり、紹介状が必要なので、その足でいつもの病院へも行ってきました。暑いので迷ったのですが、早い方がよいかと頑張りました。実は、電動アシスト自転車のバッテリーが寿命のようで、フル充電しても10km走れるかどうか。こぎはじめと登り坂だけ電源を入れて、平らな道と下り坂はオフにして、ぎりぎりでした。。たぶん、トータル20km近く(>_<)5kgの姫ちゃんをスリングに入れて、肩はバキバキ足はパンパンです。

病院帰りに見かけた御神輿。暑いのに、大変ですね~
92313F9C-E1CF-4A59-B41E-F00C4628E9A1

46D9BF94-CA1C-4DDF-ACD1-9776B2BEA6A5

9/10、いつもの病院から紹介状(ワクチンの履歴と血液検査の結果を書いてあるもの)が届き、予約の電話をしました。2週間後・・・(--;)こんな不安なまま待てないし。。
急いだほうがいい症状ですか?と聞かれても、一刻を争う感じじゃなさそうだけど、それも診てもらわないとわからないし、目が白くなってる部分がある以上、目薬もないままで何週間も過ごすのは不安なので・・・とゴニョゴニョ言って、キャンセル待ちのようなものはないのか尋ねると「予約待機枠というのがあります」と教えてくれました。完全予約制なので、予約の患者さんの隙間隙間で時間があけば診てもらえるが、その時間がなければ9時に受付してお昼までかかってしまうかもしれない。それを了承するならという条件で15日の9時に行くことになりました。
本来は、主治医からの依頼(これ以上は専門医じゃないと・・・とまわされる)での予約なので、急を要するものかどうかも主治医の判断になります。初診の予約も主治医を通してするそうなのですが、今回の場合、主治医(いつもの病院)では目の診察を受けていないので、ややこしいことになりました。
専門的な検査や治療が必要な患者さんのための病院なので、仕方のないシステムですね。眼科の診察、ドキドキです。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »