« 新宿へ~ | トップページ | 姫ママ手術翌日。 »

痛い・・・イタイ・・・痛すぎる(TT)

12/10(月)、姫ママのプチ手術の日でした。春頃から口の中に何かできてる?と気になっていたものが、夏に近所の口腔外科で『唾石(だせき)』と判明。お友達に良い先生を紹介していただき、今日やっと手術に至りました。

『唾石』とは、唾液腺にできる石です。腎結石や胆石と同じようなものが唾液腺にできたのです。私のは、口を開けるとすぐに見えるところにあって、比較的取れやすいそうです。切って摘出して縫う・・15分足らずでおしまいの簡単な手術でした。麻酔もしてるので、もちろん手術中は痛みもなく楽勝♪お買い物して帰ろうかな~なんて思ってたら、麻酔が切れる頃に激痛が(><)・・・(でも、本当の痛みはこんなものではなかった・・・)

運の悪いことに、帰りの電車が途中で人身事故による運転見合わせ。やっと乗って急いで近所の調剤薬局へ行くと、処方箋に書いてある薬を置いていなくて別の薬でよいか病院に問い合わせ。。その待つ時間の長いこと(;;)

帰宅するなり、大歓迎の姫への挨拶もソコソコに鎮痛剤をのみました。すぐに楽になってきて、いつものお散歩へ。お散歩仲間には「口の中の手術をして腫れてるのでお話ができません」と紙に書いて持っていったのですが、それを使うまでもなく少しならお話できるようになりました(^o^)これで一安心と、いつもどおりのんびりお散歩して帰宅。姫の足シャンプーまではよかったのですが、この頃からまたズキズキと・・・(><)だんだん腫れがひどくなってきて、鎮痛剤をのんでも痛みがとれません。そのうち、唾を飲み込むのも痛くなってしまって、食事どころではありません。こうなったら早く寝てしまおうとベッドに入りましたが、横になるとコレまた痛い。とても寝られたものではなく、そのままジリジリと時を過ごし、どうにも我慢できなくなって鎮痛剤をのみました。薬の間隔は5時間は空けてねと言われてたのですが、4時間でのんでしまいました。もうこれ以上耐えられません・・が、まだ痛い(TT)こんなに痛い思いをしたのは初めてかもっていうくらい痛いのですもの。もちろん薬1錠のみこむのにも大変でした。。口の中全体が腫れあがってるのです。火傷のアトの水ぶくれのようなものが何個もできています。口内炎のオバケのようなもの。たったい1個でも痛いのに(><)舌は2倍以上の大きさに膨らんでいます。舌って膨らむんだ・・と初めて知りました。切ったところと離れた上アゴやノドまで腫れてきて、このまま広がると息できないかも?と思ったら、とっくに口呼吸はしてませんでした(^^;) あまりの激痛に唾を飲み込みたくなくて、姫の給水に使っていたシリンジで少しずつ吸い出しているので、口を開けられません。結局、明け方に少しウトウトしただけで殆ど寝られませんでした(==)

夜遅くから寒気がして歯がガチガチすると思っていたら、翌朝、38℃の発熱。その時は寒気が治まっていたので、夜中にはもっと熱がでていたようです。23℃の室温で、ヒーターの前でダウン着て毛布かぶって震えてたのですから、39℃くらいあったのかな?こんなにダメージがあるとは予想もしていなかったので、もうグッタリ。。長い長い夜でした(TT)

食事は、病院に行く前、13時頃に食べてから、全く食べていません。水も、お薬をのむときに口に含む程度。決してシャープではなかった顔ですがあまりの腫れにアゴのラインがわからないほどに。。舌も腫れあがっているので口の中が狭くなり、面長の顔になりました。口の中に大きい氷を入れてる感じ。顎下腺が腫れてるので首や耳まで痛いし。。

翌日消毒してもらいに病院へ行くのですが、口は開けられないし会話もできないし、どうしたものだか・・・

papaと姫ちゃんには、手抜きだけどちゃんとゴハンあげてますのでご安心くださいね(^^;) 

|

« 新宿へ~ | トップページ | 姫ママ手術翌日。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿へ~ | トップページ | 姫ママ手術翌日。 »